私たちの目指すもの
 
 
澤藤電機は良い商品を造り、企業としての社会的責任を果たし、関係する全ての人に栄を与える。
*顧客に感動を
*自然に清らかさを
*社業に携わる人に栄を
 
2002年4月1日制定
 
  この企業倫理綱領は、当社が様々な企業活動を行っていく上で、会社および役員・従業員が遵守すべき基本原則を定めたものです。
  役員および従業員は、この企業倫理綱領の実践を自らの重要な役割として、率先垂範し、関係先をはじめ、社内組織への周知徹底と定着化を図ります。また、この企業倫理綱領に抵触する事態が発生した場合には、自らの責任で問題解決を図り、原因究明と再発防止に向けた業務改善を行います。
 
 
1. 法令その他の社会的規範を遵守するとともに、その精神をも尊重の上、公正で健全な企業活動を行います。
  (1) 当社は、法令等の社会的規範、社会的良識に基づいた企業活動を行います。また、当社は、社会的秩序や企業の健全な活動に悪影響を与えるあらゆる個人・団体とは一切係わりません。
  (2) 当社は、国際社会のルールに適応した事業運営を行い、グローバル企業として更なる発展を目指します。
   
2. 優れた製品・サービスの提供を通じて社会に貢献いたします。
  (1) 当社は、市場のニーズに適合した世界トップレベルの製品・サービスを提供いたします。
   
3. 従業員の人格・個性を尊重し、豊かな職場環境を実現いたします。
  (1) 当社は、従業員一人一人の自主性と創造性を大切にし、それが企業活動に活かされる企業風土を醸成いたします。
  (2) 当社は、職場の安全と従業員の健康を守るとともに、人権を尊重し、差別のない健全な職場環境を確保いたします。
   
4. 利害関係人の立場を尊重いたします。
  (1) 当社は、顧客、取引先、従業員、株主等を含む幅広い社会との健全で良好な関係維持に努めます。
   
5. 地域社会に貢献する良き「企業市民」たることを目指します。
  (1) 当社は、地域社会との密接な連携と協調を図り、地域社会発展の一翼を担います。
   
6. 地球環境の保全と豊かで住みやすい社会作りに貢献いたします。
  (1) 当社は、事業活動に必要な資源その他様々な恩恵を受ける地球の環境をより良い状態に保全していくことが自らの責務であることを自覚いたします。

 

  トップへ戻る