車両制御

 エンジンとモータは下図のように違う特性を持ちますが、エンジン+T/M(トランスミッション)の特性をインバータとモータで実現できます。

澤藤電機製のモータ、インバータ、ECUで走行する電動マイクロバスの例  

 T/M切換えのショックが無く、スムーズな加速が得られます。

 しかも、エンジンと異なりモータは0回転でも最大のトルクを発生できるため、アクセルbyワイヤでクリープ等を制御しエンジン車と同等の走行を行うことができます。

 

  トップへ戻る