モータ用インバータ

 モータ用インバータによって、モータの回転数・トルクを自在に変えることができます。

 ファンの省エネ運転、自動車駆動などトルクと回転数を広範囲に変えることが必要な用途に利用されます。

 インバータ制御によりモータが発電機に変身し電気を作ることができます。

 一定の回転数で回ることが役目だったモータがインバータと組み合わせることで、パワーのみならず知能を持ったとも言えます。

 インバータは高性能マイコンあるいはDSP(デジタルシグナルプロセッサ)によりパワー素子を制御しています。

 

  トップへ戻る